2017年3月4日 月釜茶会~上巳の節句🎎を祝う~開催報告

月釜茶会

 ◆麗らかな日曜日、浅草橋の茶室にて、今年初の月釜茶会を開催しました◆

一日遅い雛祭り、蓋の付いた珍しい八千代棚を使い、屋外で点てられる芝点てというお点前にて一服、いや二服召し上がって頂きました。

 

掛軸は野点をイメージして短冊を。

風暖鳥声砕(風暖かにして鳥声砕ける)、暖かい風が吹き渡ると鳥の囀りが一斉に飛び交うという意味です。正に当日の天気そのものでした。

お花は桃に菜の花とワラビを、春ですね~♪

 

二種類のお茶に合わせてお菓子も二種❢

アンコをフワフワの牛皮で包んだ主菓子は鼓、

続いてお干菓子は雛の焼き印が可愛い、麩の焼せんべいと桜風味の落雁を。

それぞれ薄茶と共に味わって頂きました。

 

お茶を召し上がって頂いた後は、雛祭りらしく甘酒で歓談♪

今回も初めましての方がお越し下さり、お馴染みの方々に交じりゆったりと和やかに楽しんで頂きました。

  ※次回は4月8日(日)お釈迦様の誕生日を祝って花祭り🌸がテーマ 申込はコチラ